スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色と紫。

2012年03月30日 20:29

3日前に出てくれたオーロラの写真を今日は少し編集できたので載せようと思います。


019.jpg


078.jpg


使っているパソコンやスクリーンによって、明るさや色使いが違うので
自分のパソコンと学校のパソコンでギャップがすごくあるので

どちらを基に編集したらいいのかわかりませんw



難しいなぁ。
スポンサーサイト

やっときました。

2012年03月28日 19:03

ここ数日は、珍しく晴れが続いて、空が少し緑になる程度で、
オーロラというオーロラは見えなかったのですが、

昨日の夜は、ジュノーで見れるオーロラにしてはなかなか大きなものが
出てくれました!!


020.jpg


しかも月明かりで山が少し明るく照らされて、最高でした!



最初は緑、そして紫っぽい色も少し見えました。


079.jpg



今日は曇り、ここ数日の天気のよさとオーロラで

全然勉強が進んでいないので、今日はみっちりやろうと思います・・・。

バレンタインオーロラ

2012年02月15日 16:56

バレンタインの夜、オーロラがでてくれました。

168.jpg

1年前にはなかったもの

2012年01月31日 00:35

たまに昔の写真を見返したりします。

あの時思っていたこと、感じていたことが写真から伝わってきます。

文章では何も書いてないけど。




そしてあまりありませんが、たまにいい掘り出し物が見つかったりします。

掘り出し物というか、その時にはPhotoshopの使い方知らなかったので、

編集すればよくなる写真とか。



たまには後ろを振り返るのも大切ですね。

たまには。


IMG_3642-2.jpg

シャンダラー牧場で、オーロラを待つ。

2012年01月26日 23:50

12月24日にアンカレジからアラスカ鉄道でフェアバンクスに到着し、

宿泊先のシャンダラー牧場へ。




シャンダラーはオーロラを見るロッジとして、日本人の間ではけっこう有名なロッジです。

ここに来る前にいろいろな人にアドバイスをいただき、宿泊費が安いのと

オーロラを見るのに最適な場所にあるということで、ここのロッジに泊まることに決めました。



ロッジについての詳細についてはホームページをご覧ください。


シャンダラー牧場





ロッジはフェアバンクスの町から車で30分離れている場所にあります。

なので車を持っていない方は、空港か駅でピックアップしてもらい

食料を調達してロッジに向かいます。



ロッジはすべて自炊で、歩いていける距離にお店はないので、

食べ物はすべて買っていく必要があります。




このロッジはプロのハンターガイドを長年やっていたキースと

ユピックエスキモーのベルマ、とその家族が経営しています。

とてもフレンドリーで、いろいろな事を教えてくれて、

すごくいい方々です。







さて、ここでの生活ですが、夜はもちろんオーロラを見るために毎晩朝の4~5時くらいまで起きていて

お昼頃まで寝てます。

昼は明るいうちに外で遊んだり、前日のうちにツアーやアクティビティを申し込んで、参加することが

できます。


ツアー&アクティビティ(有料)

アイスフィッシング(夕食つき)
フェアバンクスツアー
犬ぞり
スノーモービル
チナ温泉
フラッグストップ(少し離れた町まで車で行って、アラスカ鉄道に乗って帰ってくる)

などがあります。値段の詳細はホームページに載ってます。
ちなみに僕はお金が本当になかったので1つも参加しませんでした。

というか僕はアラスカに住んでいるのでここでお金を払ってやらなくても・・・
なんですよねw




ではお金を使わずに何ができるかということをこれから紹介したいと思います。

僕はオーロラ以外の写真をほとんど撮らなかったので、ロッジで出会った方の写真をお借りして

紹介したいと思います。


1. とりあえずロッジの周りを散策!気温が低くて雪が固まらないので、雪が積もっていても
さらさらしていて歩きやすい。逆に固まらないので、ゆきだるまや雪の玉を作れない。
P1060707.jpg


2.マイナス40度の世界を楽しむ!
CIMG4141.jpg

3.クロスカントリースキーを楽しむ!スキー板は無料で借りられるのでいつでもできる。
ロッジの近くにクロスカントリー用のコースがあるのでけっこう本格的に楽しめます。
ただ、スキー靴がすごく薄いので、凍傷に注意。
CIMG4155.jpg


4.日本食を作る!このときはおしるこをいただきました。本当においしくて、泣きそうになりました。
DSCF5985.jpg


5.そりを楽しむ!そりは無料で借りられます。
DSCF6004.jpg


6.ジグソーパズルをする。ロッジにはパズルがいっぱいあるので暇つぶしに最適です。
ただ、ピースが全部あるとは限らないので注意。
ちなみに僕がやったものは30ピース足りませんでした。
P1060645 1


7.罰ゲームありのカルタ大会。負けた人は外に出て大声で歌うという罰ゲームでした。
注意点:罰ゲームをきついものに設定するとみんな負けたくないので本気になってカルタ自体を楽しめないw
CIMG4160.jpg


8.みんなで記念撮影!
DSCF6007.jpg


と、こんな感じで、あたりには何もない場所ですが、お金を使わなくてもできることはいっぱいあります!

ぜひ、これからロッジに行かれる方は参考にしてください・・・。




写真で見てもわかるように、日本人の宿泊者が圧倒的に多いです。

特に年末は、宿泊者30人くらいが全員日本人というときもあったくらいです。

1月に入ってからは、今度は圧倒的に中国人や台湾人が多かったです。



他のロッジには行ったことがないのでなんともいえませんが、

他のオーロラ観賞用のロッジも同じような感じだと思います。





シャンダラー牧場ロッジでの生活はこんな感じでした。

次はオーロラの撮影について報告したいと思います!!


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。