スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次なるステップへ。

2010年10月31日 21:51

もう11月。

アラスカの山々には雪がつもり、もうすぐ冬がやってきます。
そして冬休みまであと1ヶ月半となりました!




マッキンリー登山を終えてから、
でっかい山に登る魅力にとりつかれ、
世界7大陸最高峰を目指そうと決めました。

そして今年の冬、南アメリカ大陸最高峰のアコンカグア、6962mに1人で挑戦しようと
9月ごろに決め、少しずつ準備をしたり
毎日ジムに行ってトーレニングをしてきました。

しかし、いざ本格的にプランを立て、
飛行機代、装備、食料、滞在費などを考えると
お金が全然足りないことに気がつきました。



山に登る人にとって、資金面はだれにでもある問題です。
それを乗り越えてこそ、山にたどりつけるものだと思います。





でもその前に、1つ疑問が生まれました。

自分が本当に目指したいものは何なのか。
ほかにもっとやるべきことがあるんじゃないのか?




マッキンリーに一緒に登った学校のインストラクターや
僕の知り合いは、アコンカグアに登ることにあまり賛成ではありませんでした。

そしてつい先日、そのインストラクターに、こう言われたんです。

「俺には強いパートナーが必要なんだ」


それを聞いて、自分が今すべきことは、ただ大きい山の頂上を目指すことではないことに気がつきました。




好きで山に登ってるんだから、登りたい山だけ登ればいい。
ただ最高峰というくくりで決められた、あまり興味のない山に
大金をはらって登る必要があるのか?

もちろん7サミッツは、いつか制覇してみたいです。
でもそれは、今するべきことではないことに気がつきました。




自分に今必要なのは、スキル、経験。
特にこれからもっと難しい山に登るために必要なクライミングスキル、そしてスキー。
そして他人に必要とされる存在。

アコンカグアに行かなければ、スキー、クライミングギアが買えます。

そしてこの冬休み、アラスカに残り、スキー、クライミングの特訓をすれば
いい経験がつめるはずです。





ということで、この冬はアラスカの山で武者修行をすることになりました。

もちろんアコンカグアにはいつか登ってみたいです。




そんなこんなで、プランはだいぶ変わってしまいましたが
冬休みが楽しみなことにかわりはないです。


トレーニング、トレーニング、トレーニング!!!

IMG_2877.jpg
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。