スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッキンリーを振り返って トレーニング編

2010年10月11日 22:09

今更ですが、次のステップへ進むため
そしてこれから登る方にアドバイスになればと、
マッキンリー登山をジャンルに分けて振り返ってみたいと思います。


まずはトレーニング。


マッキンリーに登る半年前まで、
冬山登山の経験がなかったので、まずはそこから始めました。

冬休みに日本に帰国し、知り合いのガイドさんと一緒に
赤岳、
宝永山、
富士山にトライしました。

装備も重いし、ガイドさんについていくのがかなりきつかったので
後先がかなり心配になりました。

日本ではそれ以外に、寒さに耐えるために庭にテントを張って寝たくらいです。




アラスカに帰ってきてからは、だいだい週一くらいで登山をしました。

アイスクライミング、
グレイシャートラベル、
マウンテニアリングなどのクラスをとっていたので、

一週間に1回くらいは登山に行っていたと思います。

ジムでは、ランニングしたり、
思いバックパックを背負ってジムの中をぐるぐる回ったりしてました。
筋トレはあまりしませんでした。


残り一か月を切ってからは
思いバックパックと、実際に使う登山靴をはいて
ひたすら歩きました。



本番。


正直、すべての面でトレーニングが不十分だと思っていましたが
登山自体は思っていたよりもそんなにつらくなく、
高山病もでなかったので、無事登頂することができました。

高山病にならなかったことについては・・・
生徒では僕だけが高山病にならなかったので、

毎年富士山の山小屋でバイトをしているのがきいたのか
ただ生まれ持って高山に強い体なのか
親が送ってくれた食べる酸素が効いたのか・・・・
このどれかだと思いますw

そこは自分でも不思議なところですが、
とりあえず高山病にならなくてラッキーでした。




アドバイス。

これから登られる方へのアドバイスは・・・

とりあえず登山しまくること(特に冬山)
ですかね。

特に重い荷物を背負って、長い距離を歩く筋肉が
マッキンリーでは必要なので
思い荷物を背負って、実際に山で使うブーツを履いて
登山をするのが
一番効果的だと思います。

それだけでなく、遠征は長いので、
いかにストレスを抱えることなく
キャンプ&登山を過ごすかというのも大事なので

とりあえず一番のトレーニングは
登山しまくることだと思います!!





次は装備について振り返ってみようと思います・・・・
スポンサーサイト


コメント

  1. Seiko | URL | -

    Re: マッキンリーを振り返って トレーニング編

    お!ようすけ!更新してる。w

    私過呼吸症候群で山登りするな!って医者から言われてるんだけど、そういう場合はどうしたらいい感じ~?

  2. YOSUKED | URL | -

    Re: Re: マッキンリーを振り返って トレーニング編

    その病気はどういうものかわからないけど・・・普通の運動もけっこうつらい感じ???
    登山は早い人のペースに必死についていったらどんなに低い山でもめちゃくちゃつらいけど、
    一定のペースでものすごくゆっくりいけば富士山でさえも、疲れることなく登れちゃうよ。

    まずはその辺の低い山にウォーキング気分で行ってみたら~?
    もしタイミングが合ってお互い日本かシアトルにいたら
    どっか行ってみようよ~!!

  3. Seiko | URL | -

    Re: マッキンリーを振り返って トレーニング編

    私バレーボール10年やってたんだけど、最後の年に急にその過呼吸症候群っていうのになって激しい運動すると呼吸困難になったりで人よりも多く休みをとりながらやってーって感じだった!

    ゆっくりやれば富士山もいける?それはようすけの基準じゃないことを祈るわ!
    まじ機会があったら、どっか頼むよー!
    山登りとか高校1年の林間学校以来してないからさw

  4. YOSUKED | URL | -

    Re: Re: マッキンリーを振り返って トレーニング編

    大丈夫だと思うよ!
    俺の基準じゃなく、本当にゆっくり登れば普通のウォーキング気分でいけるところも多いから!
    来年の夏は日本にいるんだっけ?
    たぶん7,8月に帰るから、もしその時日本にいたら、
    ヒューマンの人何人か誘ってどっかいこーよ!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yosuked.blog114.fc2.com/tb.php/165-435e2aa2
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。