スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラスカ鉄道でフェアバンクスへ!

2012年01月25日 15:52

12月24日、アラスカ鉄道でアンカレジからフェアバンクスへ。



走行距離356マイル、朝8時半にアンカレジを出発して、

フェアバンクスに夜の8時に到着する、約12時間の列車の旅。



ちなみに冬のシーズンはフェアバンクス方面に行く列車は土曜日、

アンカレジ方面に向かう列車は日曜日しか運行していないので注意!



詳しくはアラスカ鉄道のウェブサイトをご覧ください。

スケジュールはこちら



アンカレジの駅でチェックインして荷物を預け、いざ乗車。

この頃外はまだ真っ暗でした。

001.jpg





外が暗いと写真も撮れないので、食堂車で朝食。

トナカイのソーセージと、卵とポテトを炒めた、アラスカっぽい朝食とコーヒーを注文。

005.jpg



食べているうちに、だんだん明るくなってきたので席に戻って撮影の準備。


045.jpg



乗客の車両は2つあって、一番前に食堂車両があります。

そして車両の間の連結部分には両サイドに窓があって

そこを開けて写真をとることができます。

ただ、外はマイナス20度、そして風が加わるので

体感温度はかなり寒いです!!




途中、タルキートナの駅で少し休憩。

みんな外に出て、写真を撮っていました。

112.jpg

写真で見てもわかると思いますが、乗客はほとんどアジア人でした。

特に中国人が多かったです。





ちなみにタルキートナはデナリ(マッキンリー)登山をする人にとってはおなじみの地。

ここで入山の手続きをし、小さな飛行場でデナリのベースキャンプへと向かいます。


120.jpg



タルキートナを過ぎると、アラスカ山脈が見えてきました。

曇っていてデナリを見ることはできませんでしたが、

それでも迫力のある景色でした!!


097.jpg




そしてたま~にムースを見かけたり!

130.jpg



途中でスキーヤーを乗せたり。

255.jpg


日照時間が短いので、お昼過ぎには夕焼けの景色。

159.jpg


178.jpg


263.jpg


そして絶景スポットでは、乗客が写真を撮れるように電車を数分間止めてくれます。


288.jpg




4時過ぎには暗くなってしまって写真が撮れなくなってしまったので

残りの数時間は自分の席でゆっくりしたり、

ほかの乗客の方と話していたりしました。



念願だったアラスカ鉄道、

日照時間が短いので、あまり景色を見ることができませんでしたが、

大満足でした。




次は夏のシーズンに乗ってみたいです。
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yosuked.blog114.fc2.com/tb.php/218-58e63f81
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。