スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園によくいるでっかいカメラを持ったおじさま方のような

2013年06月02日 14:44

今はアラスカ最大の都市アンカレジに住んでいるのですが、
車を持っていないので、なかなか山にいけずにいます。

今まで住んでいたジュノーは、すごく小さな町で、
車がなくても、徒歩やバスですぐに山にいけたのがすごく恋しいです。

ということで、最近は、家の近くの公園に行き、動物を探しては写真を撮っています。

そう、まるで、日本の公園によくいる、でっかいカメラを持ったおじさま方の真似です・・・笑。

ちなみにレンズは Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM です。
お金があったら次に買いたいカメラです。というのは今レンタルをしているレンズで、
すごくシャープなので、おすすめです。

半年ほど前、同じくキャノンの400mmのレンズも試して見ましたが、
100-400の方が使いやすくて、画質もそんなに変わらないので
本当に次に買いたいレンズ1位のレンズです。

ここ3日で、けっこういろんな動物を見つけたので紹介したいと思います。


108.jpg
ホオジロガモ。黒い頭に黄色い目のコントラストがかっこいい。

193.jpg
マガモ。ちなみに写真はオス。日光が当たると緑色に光る顔がかっこいい。

118.jpg
マスクラット。湖や沼に住むねずみ系の動物。ちょっとビーバーに似てる。

366.jpg

アメリカアカリスです(たぶん笑)

183.jpg

そして最後にムースです。日本語ではヘラジカ。公園を歩いていたら、道のど真ん中に立っていて、
最初は人だと思ったんですが、近づいていくうちにムースだと気づき、
カメラを手にしたら林の中へ行ってしまいましたが、近くで止まってくれたので写真が取れました。


そんなこんなで、数日間でこんなに動物がいました。
もちろん大自然の中に入って野生動物たちをとりたいけれど、なかなか行けないので、
こういうのもすごくいい練習になるなと思いました。

自分でいうのもなんですが、さすがにいいカメラとレンズを使うと、動物がきれいに写ってくれるわけですが、
ただ動物をズームで撮っても普通の写真にしかならないので、

何か奇跡の一枚のようなものを狙って見ようと思います・・・!!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yosuked.blog114.fc2.com/tb.php/271-de53a921
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。