スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクアドル登山遠征記 その1 旅の目的と準備。

2013年06月09日 00:09

昨年の12月20日から年をまたいで2013年の1月20日くらいまで、
南米のエクアドルへ登山遠征に行ってきました。

もう半年も前の事なのですが、つい最近、写真の整理に一段落がついたので、
旅の報告をさせていただきます!




まず、旅の目的ですが、エクアドルでの高所登山、それとスキー下降です。
僕が通っていたアラスカ大学の、いわゆる卒業課題のようなものです。
卒業論文の変わりに、みんなでちゃんと計画を立て、海外の山に登る、
そういう風に理解していただければと思います。

場所の候補としては、日本へスキー遠征、アフリカのキリマンジャロ、ケニア山、
アコンカグアなどありましたが、

シーズン的に冬休みに行ける場所、それとメンバーの希望が重なるところで、
エクアドルの山に決まりました。


そしてただ登るだけでなく、スキー下降にも挑戦しようという話になりました。
エクアドルの山には、5000mあたりから氷河があります。
かといって、スキー板をかついで登る人はほとんどいませんし、
正直スマートなアイデアかというと、そうでもありません。

ただ、インストラクターを含め、メンバーもスキーが大好きな人が多く
何度も議論を重ね、実際にスキー下降した人から話なども聞き、結局、
スキーを持っていくことにしました。


目標とする山は

カヤンベ 5790m
コトパクシ 5897m
チンボラソ 6310m

の3つ。


装備は3年前のマッキンリー遠征の時に集めた装備で十分足りたので
新しく買い足したのは、軽量のATブーツ(スキー登山用の軽いスキー靴)くらいで
ほとんど買い足すものはありませんでした。


学校は12月15日ごろ終わり、グループでの遠征自体は12月28日からでしたが、
先にエクアドル入りし、旅をしたり高所順応などをしようと僕とメンバー2人は、
12月の20日にエクアドルへと向かいました。


さて、旅の始まりです! 


846.jpg


つづく。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yosuked.blog114.fc2.com/tb.php/274-177fb4f0
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。